名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2007/02/18 (日) 12:36 | Rock
Stereophonics - Just Enough Education to Perform

どーしてもゆったりと落ち着いたイメージが付きまとってしまう、90年代UKロック。そんなステレオタイプを吹き飛ばすほどイキのいいこの曲、Stereophonics (ステレオフォニックス) の "Have a Nice Day"!
タイトル通り、元気な一日を過ごしたくなるような曲です!
でも、実は歌詞はそんな感じじゃないみたい。
Kelly が San Francisco で乗ったタクシーの運転手とのやりとりを歌ったもの。音楽業界などの金儲け主義に不満でツアリスト嫌いの運転手が、運賃を要求して別れ際に言い放った言葉が、"Have a nice day" 。
結局お前も同じようにお金を稼いで生活してるんだぜ的な皮肉たっぷりの曲?

歌詞はどーあれ、Kelly の渋味たっぷりのハスキーボイスが何ともいえないキャッチーな曲です。サビのコーラスもナイス♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Stereophonics / Just Enough Education to Perform
◆ iTunes : Stereophonics / Have a Nice Day
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.