名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2007/04/24 (火) 05:09 | Funk
Papa Grows Funk - Doin It

日本人ギタリスト、JUNE こと、山岸潤史が所属するニューオーリンズファンクバンド、Papa Grows Funk (パパグロウズファンク) から、極上のノリノリナンバー "Mardi Gator"♪

イントロの JUNE の軽快なカッティングギターから既にヤバい!!
そして、独特のニューオーリンズファンクのリズムにホーン隊とオルガンがいいスパイスを効かせてます。
ドラムのソロと JUNE のソロも聞かせてくれます!

さて、この Papa Grows Funk 、3月に3枚目のオリジナルアルバムを "Mr. Patterson's Hat" をリリースしたばかり!是非聴いてみてください★

◆ iTunes : Papa Grows Funk / Mardi Gator
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/04/18 (水) 00:09 | Rock
The Band - Music from Big Pink

先日行ってきた Monument Valley への旅行から、名曲中の名曲♪
言わずとしれた、The Band (ザ・バンド) の "The Weight"。

この曲は、映画 『Easy Rider』 の大好きなワンシーン、California から New Orleans までの道中、ヒッチハイカーを乗せて Monument Valley に立ち寄る場面のBGMとして使われています。
そのシーンがこちら▼


スローテンポながらも、壮大な大地を優雅に走るBGMとしては持ってこいの曲。
同映画のサウンドトラックに使用されている代表曲、Steppenwolf の "Born To Be Wild" とはまた一味違った渋味があります!

ちなみに、このときの旅行記も書いていますので、もし良かったら覗いてみてください!
アメリカ旅行記 - Monument Valley 編 -

◆ アルバム詳細 + 試聴 : The Band - Music from Big Pink
◆ iTunes : The Band / The Weight , Steppenwolf / Born to Be Wild
◆ DVD詳細 : Easy Rider
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/04/13 (金) 02:43 | Blues
G. Love & Special Sauce - The Electric Mile

G. Love & Special Sauce (ジーラブ & スペシャル・ソース) で一番好きなアルバムの中から紹介!
Blues Hip Hop という代名詞がつけられがちだが、このアルバムでは、ほぼ全ジャンルの音楽を網羅してます。
軽快な Reggae/Ska のビートにメロディックなラップの "Unified" から始まり、2曲目はベース,ギター,ドラムのユニゾンのイントロに、Jazzy かつ Bluesy な曲。その他、Funk や Country の要素も存分に楽しめます♪

そしてこの曲、"Parasite" はビーム音(?)のようなウッドベースの音から始まり、Funky なリフを奏でる!そこにギターが絶妙に絡み、追ってドラムがビートを刻む!このイントロは何度聴いても最高です★
この曲では、歌は G.Love のロートーンの Rap がメイン。サビではコーラスの Rap もいい味出してます♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : G. Love & Special Sauce / The Electric Mile
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/04/07 (土) 10:43 | Jazz
The James Taylor Quartet - The Money Spyder

今回の"名曲の壷"は、Acid Jazz の大御所、James Taylor Quartet (ジェームス・テイラー・カルテット)
Acid Jazz のオシャレかつグルーヴィーなサウンドはいつ聴いてもいいですね!

さて、この曲 "One Way Street" 、初めて聴いたときは、Jimi Hendrix の "Crosstown Traffic" のカバーかと思ったくらい、リズムとメロディが似てる!?
途中からはガラっと雰囲気が変わって、スタンダードジャズのビートにランニングベースが乗っかり、リズムを引っ張る!そこにコミカルなオルガンって、セコイですね・・・(笑)。
そこからまた "Crosstown Traffic" に逆戻り〜。でも意外にスムーズなこの流れがまたいい感じ♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : The James Taylor Quartet / The Money Spyder , Jimi Hendrix / Electric Ladyland
◆ iTunes : James Taylor Quartet / One Way Street , Jimi Hendrix Experience / Crosstown Traffic
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/04/03 (火) 01:53 | Jazz
Kaki King - Everybody Loves You

今回の"名曲の壺"も Jazz の紹介。
Jazz といっても、クラシックな Jazz ではなく、超絶ギターテクをもった Kaki King (カーキ・キング) について。
ライブは、アコギ、スライドギター、エレアコなどを自在に操り、素晴らしいパフォーマンスを展開してくれます。
言うなれば、洋版 "押尾コータロー" って感じかな!?
ライブでは、時折サンプラーを使用して、パーカッシブなサウンド、スクラッチ音、メロディなどを重ねて、一人セッションを見せてくれます。
小柄でかわいらしい Kaki ですが、実は口が悪いんです・・・。
MC では小声ながらも "fxxkin" を連発。
でもライブ後はファンとのコミュニケーションを大切にしてて、そのギャップもまたいい感じ★

この曲は、アコギをパーカッシブに叩いたり、爪で引っかいて波のような音を出したりと、テクを駆使しつつも、メロディーや曲構成がしっかりとしていて、ゆったりと落ち着いて聞ける一曲。
こーゆーJazz もいいですね♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Kaki King / Everybody Loves You
◆ iTunes : Kaki King / Carmine Street
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.