名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2007/07/29 (日) 20:34 | Hip Hop
Nice & Smooth - Ain't a Damn Thing Changed


今回の 名曲の壺 は、NYC 出身の Greg Nice と Smooth Bee による Hip Hop ユニット、Nice & Smooth (ナイス & スムーズ) の 代表曲 "Cake And Eat It Too" 。
コミカルなトラックに乗れてるのか乗れてないのか微妙な感じがなんともいえないメロディックなラップが超イイ感じ!
普通のラップは言うまでもなくうまいですけどね。

もう15年くらい前の曲ですが、古さを感じさせず、いつでも新鮮な感じで聞ける曲ですね。

◆ アルバム詳細 + 試聴 :Nice & Smooth / Ain't a Damn Thing Changed
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/07/20 (金) 23:37 | Blues
Junior Wells - Hoodoo Man Blues


久しぶりに Blues から!
Buddy Guy
, Muddy Waters らとともにシカゴブルースの原形を築いた Junior Wells (ジュニア・ウェルズ)
彼の残した名盤、"Hoodoo Man Blues" から "We're Ready" を紹介。

この曲、インストですが、何と言っても演奏が最高!
Junior Wells
のブルースハープの音に吸い込まれそうな感覚に陥りますが、ギターの音、リフ、ファンキーなリズム、どれをとっても最高!!

先に紹介した Speech のプロデュースする Hip Hop ユニット、Arrested Development も "Mama's Always On Stage" のトラックとして使われています。
ジャンルを超えたこの曲も最高♪
こんなトコから引っ張ってくる Speech の 音楽センスにも脱帽ですが、やっぱり原曲あってこそ、彼らの音楽が生きるというもの。
いやぁ、Junior Wells 様々ですね…。

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Junior Wells / Hoodoo Man Blues
◆ iTunes : Junior Wells / We're Ready , Arrested Development / Mama's Always On Stage
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/07/16 (月) 23:07 | Jazz
Jaco Pastorius - Jaco Pastorius


ギターの神といえば、Jimi Hendrix, Eric Clapton と意見が分かれるところ。しかしながら、ベースの神といえば間違いなくこの人、Jazz ベーシストの Jaco Pastorius (ジャコ・パストリアス) 。彼の革新的な奏法 ― これまでのリズム隊としての楽器という常識を覆すようなプレイスタイル ― と奇行の数々が、Jaco を『天才』と呼ばしめました。

その Jaco のソロデビューアルバム、"Jaco Pastorius (邦題:ジャコ・パストリアスの肖像)" から、"Come On, Come Over" 。
彼のフレットレスベースの音は、やっぱり最高!
ハイテンポかつ、力強いような、ソフトなような、微妙なタッチで奏でる Jaco のベースに他のパートが引っ張られている、という感じの印象を受けます。

音楽の歴史に革命を与えたこのアルバム、全曲必聴です♪


それから、Jaco Pastorius にまつわる興味深いエピソードを一つ。
今から約25年前、Jaco Pastorius Big Band として来日したときのこと。
広島公演の当日、堀に囲まれた広島城のほとりでベースを弾いていた Jaco は、何を思ったのかベースを掘に投げ入れた。はっと我に返ったのか、事の重大さに気付いたのかは定かではないが、投げ入れたベースを取りに、堀の中に飛び込んだ。
無事にベースを引き上げたあと、ずぶぬれのままパンツ一丁、左右違う色のソックスで、入場を待つ観客の横を素通り。
こんな奇妙な容姿の上に、来日後気まぐれで切ったらしいショートヘアだったものだから、誰も Jaco と気付かなかった。

躁鬱病のせいなのか、酒とドラッグのせいなのか、Jaco のこういった奇行は、年を負うごとに目立つようになってきたそうです。
しかしながら、Jaco の功績は万人に認められているもの。彼の音楽界への貢献に感謝ですね。

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Jaco Pastorius / Jaco Pastorius
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/07/13 (金) 17:44 | R&B / Soul
The Temptations - My Girl


改めて紹介するほどでもないかもしれませんが、Motown の言わずと知れた名曲、Temptations (テンプテーションズ) の "My Girl" 。
この曲は、Temptations のシングルで、初の全米1位を獲得したシングル。
Otis ReddingThe Rolling Stones にもカバーされています。

この "My Girl"、シンプルなギターリフ、シンプルなリズムで構成された曲にも関わらず、何故か耳に残ります。
そして、リードボーカル、コーラスのメロウな歌声が素晴らしい!!
ふとした瞬間に聞きたくなる一曲♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : The Temptations / My Girl
◆ iTunes : The Temptations / My Girl
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/07/10 (火) 23:24 | Others
Saigenji - ACALANTO


今回の "名曲の壺" は、久しぶりに国内アーティストを紹介!
卓越したギターテクニックの持ち主、Saigenji (サイゲンジ)
もちろんギターテクだけでなく、甘くてソウルフルな声の持ち主でもあり、日本人男性ミュージシャンとしては稀にみる本格派アーティスト。

甘〜い声で魅了される数々の曲を紹介したいのはヤマヤマですが、今回はあえてインストの曲をチョイス♪
4枚目のアルバム、「ACALANTO」 の "Sir Baden, Meu Mestre" 。
アコースティックギター1本でレコーディングされたこの曲、Saigenji の音楽の特徴でもある、ブラジル音楽のリズムに乗った軽快なメロディが物凄く雰囲気を出しています。
オシャレなカフェとかで流れてきそうな、かな〜りいい感じの曲です♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Saigenji / ACALANTO
◆ iTunes : Saigenji / Sir Baden, Meu Mestre
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.