名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2007/12/07 (金) 13:19 | Others
Lisa Ono - Soul & Bossa

前回に引き続き、カバー曲の紹介。
ブラジル生まれの本格派日本人 Bossa Nova ミュージシャン、Lisa Ono (小野リサ) の "Soul & Bossa" というアルバムは、Soul の超有名曲を Bossa Nova 調にアレンジしたカバーアルバム。
これまでに 名曲の壺 でご紹介した曲も多数収録されており、Marvin Gaye (マーヴィン・ゲイ)Stevie Wonder (スティービー・ワンダー)Otis Redding (オーティス・レディング)、Ray Charles (レイ・チャールズ) など、これでもかというくらいの豪華メンツの代表曲を選曲しています。
このアルバムはほとんどが英語歌詞ですが、彼女の曲のほとんどはポルトガル語。
幼少時代をブラジルで過ごしただけあって、日本人とは思えない滑らかなポルトガル語の歌声が魅力的です。

さて、このアルバムの中からピックアップするのは、JB こと James Brown (ジェームス・ブラウン) の "I Got You (I Feel Good)" 。
初めてこのアルバムを手にとったとき、割りと落ち着いた曲が並ぶ中で、Bossa Nova のリズムとはあまりにも違うドファンクなこの曲をどうアレンジしたのかと思いましたが、聴いてみて納得。
原曲の雰囲気を残しつつ、見事に Bossa Nova 調にアレンジしています。
Lisa Ono
の透明感のある柔らかいボーカルも、いい感じにリズムに乗っていますね。

その他の曲も素晴らしいアレンジで、ゆる〜い感じが心地よいです。
アルバムごと聴いてみてください♪

関連記事 ⇒ For Once In My Life / Stevie Wonder , (Sittin' on) the Dock of the Bay / Otis Redding , Ain't No Mountain High Enough / Marvin Gaye & Tammi Terrell


◆ アルバム詳細 + 試聴 : Lisa Ono / Soul & Bossa
Lisa Ono / I Got You (I Feel Good) , James Brown / I Got You (I Feel Good)
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.