名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2008/06/28 (土) 22:53 | Funk
The Baker Brothers - Transition Transmission

今回の名曲の壺は、久々の Jazz Funk♪
UK出身の超COOLな Funky & Juzzy バンド、The Baker Brothers (ザ・ベイカー・ブラザーズ)
Rich Baker (リチャード・ベイカー)、Dan Baker (ダン・ベイカー) の Baker兄弟と Chris Pedley (クリス・ペドリー) からなるトリオバンドは、『Ten Paces』 で鮮烈なデビュー。

インスト中心の音楽で最近の Jazz Funk バンドとしての地位を確立してきた彼らが、先日リリースされた 3rd アルバム 『Transition Transmission』 では、今までとは違った The Baker Brothers の音楽を披露。
Singer をフィーチャーして、よりソウルフルかつメロディアスになっています。
Acid Jazz 的なテイストや Rock色の強い曲、なかなか渋めのカバーソングに加えて、今までと変わらぬ The Baker Brothers 独特の Jazz Funk サウンドも健在。
個人的には、こういうアプローチの方が好きですね。

さて、このアルバムから "Chance and Fly" をピックアップ。
イントロからホーン隊の登場!
それに続くスピード感溢れるベースとギターのユニゾン。
そこに加わるのが、元 Average White Band (アヴェレージ・ホワイト・バンド) の Hamish Stuart (ヘイミッシュ・ステュアート) の Vocal。
この3段階ロケットスタート的な加速がたまりません(笑)
演奏のクォリティも高く、タイトで疾走感のあるリズムもかなり気持ちいいです。
彼らのアルバムからこんな曲が聴けるとは、すごく斬新な感じがしますね。

この曲のほかにも、Acid Jazz 界から Snowboy (スノーボーイ) をフィーチャーしたり、Sly & The Family Stone (スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン) の名曲、"If You Want Me To Stay" や 以前紹介した The Quantic Soul Orchestra (ザ・クオンティック・ソウル・オーケストラ) の "Super 8" のカバー曲が収録されているので、かなり楽しめるアルバムになっています。
これは必聴です★


関連記事 ⇒ カバー曲特集 , Hold It Down / The Quantic Soul Orchestra


  

◆ アルバム詳細 + 試聴 : The Baker Brothers / Transition Transmission , The Baker Brothers / Ten Paces , Sly & The Family Stone / Fresh , The Quantic Soul Orchestra / Pushin On
The Baker Brothers / Chance and Fly
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.