名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2008/08/30 (土) 13:05 | Others
Petula Clark - Downtown

久々に Oldies から!60年代、The Beatles (ザ・ビートルズ) と共に活躍していた Petula Clark (ペトゥラ・クラーク)
The Beatles が結成される前の1954年からUKのヒットチャートに名を連ね、今年2008年にリリースした 『Then and Now: The Very Best of Petula Clark』 もまた、チャートイン。
実に54年間も登場しているらしいです。
すごいですね…。

この Petula Clark の代表曲といえば、もちろん "Downtown (邦題:恋のダウンタウン)"!
柔らかいピアノの音と Petula Clark の甘〜い歌声が何とも言えない曲。
曲調も爽快なミドルテンポ。
Aメロ→Bメロ→サビの上がり具合もめちゃめちゃ気持ちいいです♪
明るくキュートでポップなこの曲、いつ聴いても元気がでますね。

さて、この曲は "Girl, Interrupted (邦題:17歳のカルテ)" の名シーンでも登場。
Winona Ryder (ウィノナ・ライダー) 演じる Susanna と Angelina Jolie (アンジェリーナ・ジョリー) 演じる Lisa が Susanna の弾くギターに合わせて歌うシーンです。
もちろん、オリジナルサウンドトラックにも収録されています。

映画、曲ともにオススメです。
元気になりたいときには、是非♪

  

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Petula Clark / Downtown: The Best of Petula Clark , Petula Clark / Then and Now: The Very Best of Petula Clark , Girl Interrupted: Original Motion Picture Soundtrack
Petula Clark / Downtown

◆ DVD情報 : Girl, Interrupted (邦題:17歳のカルテ)
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
Comments
Comment for this Post
Compose a Comment
URL :
Comment :
Password :
 
TrackBack
TrackBack URL for this Post
TrackBack for this Post
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.