名曲の壺 - Fishin 4 Groove -
2007/12/07 (金) 13:19 | Others
Lisa Ono - Soul & Bossa

前回に引き続き、カバー曲の紹介。
ブラジル生まれの本格派日本人 Bossa Nova ミュージシャン、Lisa Ono (小野リサ) の "Soul & Bossa" というアルバムは、Soul の超有名曲を Bossa Nova 調にアレンジしたカバーアルバム。
これまでに 名曲の壺 でご紹介した曲も多数収録されており、Marvin Gaye (マーヴィン・ゲイ)Stevie Wonder (スティービー・ワンダー)Otis Redding (オーティス・レディング)、Ray Charles (レイ・チャールズ) など、これでもかというくらいの豪華メンツの代表曲を選曲しています。
このアルバムはほとんどが英語歌詞ですが、彼女の曲のほとんどはポルトガル語。
幼少時代をブラジルで過ごしただけあって、日本人とは思えない滑らかなポルトガル語の歌声が魅力的です。

さて、このアルバムの中からピックアップするのは、JB こと James Brown (ジェームス・ブラウン) の "I Got You (I Feel Good)" 。
初めてこのアルバムを手にとったとき、割りと落ち着いた曲が並ぶ中で、Bossa Nova のリズムとはあまりにも違うドファンクなこの曲をどうアレンジしたのかと思いましたが、聴いてみて納得。
原曲の雰囲気を残しつつ、見事に Bossa Nova 調にアレンジしています。
Lisa Ono
の透明感のある柔らかいボーカルも、いい感じにリズムに乗っていますね。

その他の曲も素晴らしいアレンジで、ゆる〜い感じが心地よいです。
アルバムごと聴いてみてください♪

関連記事 ⇒ For Once In My Life / Stevie Wonder , (Sittin' on) the Dock of the Bay / Otis Redding , Ain't No Mountain High Enough / Marvin Gaye & Tammi Terrell


◆ アルバム詳細 + 試聴 : Lisa Ono / Soul & Bossa
Lisa Ono / I Got You (I Feel Good) , James Brown / I Got You (I Feel Good)
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/11/08 (木) 16:56 | Others
Bjork - Homogenic

先日見てきた、Glastonbury Festival (グラストンベリー・フェスティバル) という世界最大規模の音楽フェスのドキュメンタリー映画、『GLASTONBURY』 で一際印象的だったのが、アイスランドの歌姫、Björk (ビョーク) のライブ映像。
この映画で歌っていたのは、デビューアルバム、その名も "Debut" で衝撃のオープニングを飾る、"Human Behaviour"。
ピンクのワンピースを着て、力強く、優雅に踊り、歌う姿はまさに歌姫。

そんな Björk が意外なところで盛り上がっています。
先日行われた、Skate America 2007 で優勝した、男子フィギアスケートの 高橋大輔 選手。
彼はエキシビジョンプログラムで、Björk の "Bachelorette" を使用しています。

静と動のクロスオーバーする壮大なこの曲、Björk の歌声も然ることながら、あまりにも有名な "Homogenic" のアルバムジャケットのモチーフにもなっている、"日本的" な音楽要素が見事に取り入れられている気がします。
高橋 選手のダイナミックで華麗な演技にぴったりですね♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Björk / Homogenic
◆ iTunes : Björk / Bachelorette , Björk / Human Behaviour
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/11/03 (土) 15:06 | Others
Marcos Valle - Samba '68

最近よく目にする、キリンビールの「キリン・ザ・ゴールド」のCM曲から。
(CM:TV Films ⇒ 『冬のネオン』篇)

オダギリ・ジョーが出演するこのCM、音楽を歌っているのは bird (バード) で "BATUCADA (GOLD MIX)"。
ポルトガル語の歌詞であるこの曲は、もちろん彼女のオリジナル曲ではなく、原曲は Brasil 音楽界の大御所、Marcos Valle (マルコス・ヴァーリ)
Marcos Valle のヒット作、"Samba '68" に収録されているこの曲は、bird だけでなく、同じブラジルから Sergio Mendes & Brasil '66 (セルジオ・メンデス & ブラジル '66) にもカバーされていますね。

この "Batucada" とは、サンバのサブスタイルのことを意味し、メロディ要素が少なく、ハイテンポで繰り返されるパーカッシブリズムを意味するそうです。
とは言っても、原曲はリズミカルでありながら、ミドルテンポでボーカルメロディが心地よい感じです。

今回紹介したこの "Batucada"、bird の曲はライブでのアコースティックバージョンしか聴いたことがありませんが、Marcos Valle の原曲、Sergio Mendes & Brasil '66 のバージョン、両曲とも最高にいいです!

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Marcos Valle / Samba '68
◆ iTunes : Marcos Valle / Batucada , Sergio Mendes & Brasil '66 / Batucada , bird / BATUCADA (GOLD MIX)
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
2007/07/10 (火) 23:24 | Others
Saigenji - ACALANTO


今回の "名曲の壺" は、久しぶりに国内アーティストを紹介!
卓越したギターテクニックの持ち主、Saigenji (サイゲンジ)
もちろんギターテクだけでなく、甘くてソウルフルな声の持ち主でもあり、日本人男性ミュージシャンとしては稀にみる本格派アーティスト。

甘〜い声で魅了される数々の曲を紹介したいのはヤマヤマですが、今回はあえてインストの曲をチョイス♪
4枚目のアルバム、「ACALANTO」 の "Sir Baden, Meu Mestre" 。
アコースティックギター1本でレコーディングされたこの曲、Saigenji の音楽の特徴でもある、ブラジル音楽のリズムに乗った軽快なメロディが物凄く雰囲気を出しています。
オシャレなカフェとかで流れてきそうな、かな〜りいい感じの曲です♪

◆ アルバム詳細 + 試聴 : Saigenji / ACALANTO
◆ iTunes : Saigenji / Sir Baden, Meu Mestre
お気に入りに追加

▼ この曲を他のブログで検索 ▼

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気blogランキング FC2 Blog Ranking
copyright © 2005-2009 Meikyoku-no-Tsubo All Rights Reserved.